ちゃんちゃんブログの地球一周

3回のセブ島留学、留学相談などで1年くらいセブ島に滞在して海外、旅が好きになりました。セブ島留学や英語勉強、写真、動画などについてあなたに役立つ情報を書いています。

【フィリピン留学】英語初心者の学校選びは”日本人”がキーポイント

今、フィリピン留学を考えていたり、

フィリピン留学をするために学校を探している英語初心者のあなた。

英語初心者がフィリピン留学をする時は、

日本人がどのくらい留学しているかキーポイントになります!

 

 

 

英語初心者の留学生は、

 

「英語のために留学だから日本人はいらないでしょ」

 

って思う人が多いんですが実はこれ、

大間違いです。

日本語しか話せない人がいきなり、日本語が通じない所に

1人でポツンと孤独になってしまうとすぐにメンタルがやられてしまいます。

 

なので今回は、

フィリピン留学を3回経験し、

100人以上の留学生にインタビューをした話を元に、

 

「英語初心者のフィリピン留学、学校選びについて」

 

・どんな学校を選べば良いのか

・学校選びのコツ

などを書いていくので、目次から気になる部分を読んでみてください!

 

 

【今回の目次】

 

 

フィリピン留学学校選び 

英語初心者は日本人が多い所に行くべき

 

英語初心者がフィリピン留学に行く時、

「日本人が少ない学校を選ぼう!」

「なるべく1人で行動して日本語を話さない!」って意気込みがちですが、

 

最初から日本語を制限してしまうとかなりストレスが溜まります。

 

ただでさえフィリピン留学をするという事で

 

・生活習慣

・食生活

・環境

・周りの人間

など、いろんな変化が一度に襲ってきます。

 

これだけの変化がある上に学校に日本人がいない!

日本語が通じる人がまったくいない!ってなってしまうと、

相談もできないし、全て1人で抱え込む事になります。

 

ストレスが溜まりに溜まるどどうなるかというと、

 

・ホームシックになる

・食欲が無くなる

・留学中なのに勉強のやる気が出ない

・病気になる

負の連鎖が止まらなくなります。

僕もまさにこの現象に陥りました。。。

 

 

僕が初のフィリピン留学3日でホームシックになった話

 

僕が18歳で初めてフィリピン留学をした時、

もちろん初海外でワクワク楽しみでフィリピンへ行ったんですが、

 

・初めての海外

・日本より美味しくないご飯

・初めての共同生活

・毎日8時間の英語だけの授業

この4つからくるストレスで、英語の勉強のやる気どころか

「もう帰りたい」って留学開始から3日くらいで思いました。

 

ですが、そんな時に助けてくれたのが

一緒の時期に留学をしていた日本人留学生です。

 

まだ18歳だったからというのもあると思いますが、

その日本人の人が声をかけてくれて、

留学中のアドバイスや、学校内の話、

外に遊びに連れて行ってもらったりして、フィリピン留学という

生活に慣れることができました。

 

もし、僕が初めてのフィリピン留学の時に

学校内に日本人留学生がいなかったら、

英語を覚える前に帰国していたかもしれません。

 

ものすごくコミュ力があったり、

英語での会話に慣れている

海外生活や共同生活に慣れている人は

初の留学でも日本語なしでいけるかもしれませんが、

 

・英語力がない

・海外もあまり行き慣れていない

コミュ力もそんな最強じゃない

っていう人は、フィリピン留学の中でも

日本人が留学してる学校を選ぶ事をオススメします

 

 

 

日本人が留学している語学学校の選び方

 

英語初心者がフィリピン留学をする時は、

ある程度日本人がいた方がいいんだな〜っていうのは

なんとなく分かってもらえたと思うので、ここから

どうやって日本人が留学している学校を探すのか

っていう所なんですが、

ポイントが2つあって、

 

①どこの国の人が経営している語学学校なのか。

②日本人がいる割合は何%なのか。

この2つが大事なポイントになってきます。

 

 

①どこの国の人が経営してる語学学校なのか

 

フィリピンの語学学校では経営している人の国の人向けの学校が多いです。

もちろん違う学校もあるけど、

日本人の経営する学校なら日本人向けの食事が出るとか、

韓国人の経営する学校ならほほ生徒が韓国人など、

 

留学している人の国籍が偏ったりもしてきます。

 

韓国人向けの学校に留学した人に話を聞いたら、

「食事が辛いものばかりで全然たべれなかった」

って言っていた友達もいます。

 

なので、フィリピン留学で学校を選ぶ時はまず、

どこの国の人が経営しているか、どこの国の人向けの学校か

という2点を確認した方がいいと思います!

 

 

英語初心者の人がいきなり外国人に囲まれて英語だけの生活をするのは

なかなか大変でストレスがたまると思います。

なるべく日本人向けの語学学校に行く事を僕はオススメします。

 

 

 

②日本人の割合が40%以上の学校を選ぶ

 

フィリピンの語学学校のホームページを見たり、

留学エージェントの人に学校の話を聞いたりすると、

だいたいどこの国の人が何%くらい留学しているかがわかります

 

英語初心者で初めて留学をする場合は、

日本人の割合が40%以上の学校を僕はオススメします。

 

 

なぜかと言うと、

20%や30%の語学学校だと、時期によっては日本人が0人の可能性がある

 

・夏休み

・春休み

・年末年始、GW

などの多くの人が休みの時期に留学をすれば

日本人の割合が低い学校でも大丈夫かもしれませんが、

 

普通の平日が続く期間にフィリピン留学をする場合、

割合が低い学校では日本人がいない可能性が高くなります。

 

 

僕がいった語学学校でも

韓国人が20%くらいいます!って書いてあったけど、

0人だった時期もあります。

 

 

「日本人の割合が15%もあるから大丈夫でしょ!」

って軽く考えて留学をしてしまうと、日本人が誰もいなかった

という可能性も出てくるので、

この国籍の割合は必ず学校を決める際にチェックした方がいいです!

 

 

 

もし日本人がいない学校に留学するのであれば

 

余談的な感じですが、

もし日本人がいない学校に留学するのであれば、

日本人スタッフがいるか、いないかは確認しておいた方がいいです。

 

英語が余裕で話せる人は日本人がいなくても大丈夫だと思いますが、

英語初心者は、どうしても日本語じゃないと伝わらない事、

理解できない事もあると思います。

 

そういった急な用事や言葉の壁を埋めてくれる

日本人スタッフか、日本語ペラペラなスタッフが学校にいるか

いないかだけでも確認しておく事をオススメします。

 

 

 

最後に

今回は「英語初心者は日本人が多い学校に行くべき!」

という感じで、

本当にホームシックになった僕の経験を元に紹介させていただきました。

 

せっかく、高いお金を払い、勉強もやる気MAXで留学をしても、

ストレスを溜め込んだり、病気になってしまったら意味がありません

 

僕の場合はたまたま声をかけてもらえて仲良くなれたのでよかったですが、

ストレスが溜まって、自分の部屋に閉じこもったり、

誰とも会話をしない状態が続いたりしたら

どんどん負の連鎖ですからね!

 

英語初心者の方は日本人のいる学校に留学するのをオススメします!

 

ではまた次回!