ちゃんちゃんブログの地球一周

セブ島留学3回、約1年のセブ島滞在、セブ島に来た日本人留学生100人の留学相談をしたきた経験を元にセブ島情報、留学について、セブ島での英語の勉強の仕方などなどを更新してます。

【遊びも勉強】セブ島留学で遊びながら英語を勉強する方法

 

セブ島留学をしている人、これからする人、

「留学中は部屋にこもっていっぱい勉強するぞ!」なんて考えていませんか?

 

もちろん勉強は大事ですが、セブ島留学中は

外に遊びに行く事がむちゃくちゃ勉強になります。

 

授業で新しく覚える英語をインプットして、遊びに行く時にアウトプット。

アウトプットする事も勉強。むしろアウトプットをして覚えるまでが勉強です。

 

 

セブ島には外で遊ぶ所がたくさんあり、どこに行っても英語の勉強になります。

今回は外で遊びながら英語を勉強できる場所をレベル順に紹介していくので

是非最後まで読んでみてください。

 

 

【今回の目次】 

 

 

★☆☆☆☆レストランで英語の勉強

 

 

セブ島留学中にレストランに行って現地の美味しいフィリピン料理を食べたり、

日本食を食べたりすると思いますが、もちろんレストランでも英語の勉強ができます

 

・オススメの料理は?

・〇〇は入っていますか?(苦手なものなど)

・どんな味ですか?

などなど覚えておくと役立つ英語を使える機会がたくさんあるのがレストランです。

 

 

ただ食べたい物を注文するだけでなく店員さんと軽くコミュニケーションを取りながら

食べる物を決めたりすれば食事が美味しくなるだけでなく

英語の勉強にもなるのでオススメです。

 

セブ島ではレストランで余った物を持ち帰る文化もあるので

「持ち帰り用にトレイをもらえますか?」と店員さんに聞けるとワンランク上の英語を

習得することも可能です!

 

 

 

★★☆☆☆お土産屋、屋台で値段交渉

 

セブ島の屋台や小さなお土産屋さんはぼったくりにあう可能性が高い所なので

お土産等を買う時には英語の勉強をしながらぼったくり対策をする事もできます。

 

値段交渉をする時のコツは、少しテンション高めで店員さんに絡む事

 

「え〜高いよ〜!w」

「もうちょっとだけ安くして!お願い!!」

って感じで勢いよく話すのが大事です。

 

もちろん値段交渉をするのも、お店の人と仲良くなるためにも英語が必要なので

授業で習った英語を使う事が英語の勉強になります!

 

 

値段交渉をして店員さんが嫌な顔をしたり、怒りそうだったら

「冗談だよ〜!」と軽く流せば大丈夫なので、

英語力だけでなく外国の人とのコミュニケーション力も身につける事ができます

 

ただ、店員さんが値下げをしてくれた時、

ぼったくり価格から通常価格に安くしてくれただけっていう可能性もあるので

「値引きできた!」とぬか喜びをしないように気をつけてくださいね。笑

 

 

 

★★☆☆☆タクシーの運転手に道案内をする

 

基本的にタクシーの運転手に目的を伝えればいいですが、

運転手が目的地の場所を分からない時に自分の英語力が発揮されます

 

・〇〇の近くまで〜

・次の交差点を左に

など、しっかりと道案内をできるかどうかが大切です。

 

タクシーの運転手に道案内ができるようになったら日本に帰った後に

迷子になっている外国人の人に道案内をできたりもするので

セブ島に留学しているうちにしっかり勉強をしておくのをオススメします。

 

 

【英語を勉強して良かった話】

 

僕がセブ島に留学していた頃、人数が多くてタクシーを2台使って移動する時

1台のタクシーには

「〇〇まで。後のタクシーでついて行くから遅めで走って」って言ったのに

100キロくらいスピードを出されてあっという間に引き離されてしまいました。

 

僕が載っていた後ろのタクシーの運転手は目的地の場所が分からなかったので

英語で道案内をして目的地まで行く事ができました。笑

 

 

授業中に勉強した英語をうまくアウトプットできて良かったなと思ってますが

もし全然道案内できずに迷子になっていたら、、、と考えるとやっぱり勉強って大切だなって思います。笑

 

 

 

★★★☆☆マックやスタバなどファストフード店で質問攻めされる

 

・店内で食べますか?持ち帰りですか?

・サイズはどうしますか?

・袋に入れますか?

などなどいろんな質問をされるファストフード店

英語初心者からしたら超怖い質問攻めで緊張しますよね。笑

 

僕も初めてセブ島のスタバに行った時はものすごい緊張しました。笑

ですがファストフード店に行くのも英語の勉強になります。

 

 

ファストフード店では店員さん側からたくさん質問をされるので

英語のリスニング力の勉強になりますし、ちゃんと聞き取ってもらうように発音の勉強にもなります。

 

発音が下手くそな人だと、授業中に勉強をした発音でも

学校の先生は聞き取ってくれても現地の人は聞き取ってくれない可能性もあります。

僕の知り合いにマックでポテト1つ頼めなくてそのまま帰ったという恐ろしい経験をした人もいます。

 

相手が聞き取れない英語があった場合は授業でもう1回勉強し直せるように覚えておいてもう1度先生と一緒に勉強をしましょう。

 

 

 

★★★★☆英語だけで映画を見てみると今の実力がわかる

 

セブ島にある映画館では音声が英語で字幕なしで上映されている映画が多いです

映画を見て自分のリスニング力をさらに鍛える事ができます。

 

ディズニー系の映画とかでは日本より先にセブ島で上映されているの映画もあるので

日本の友達より先に「〇〇の映画もう見たよ〜」って自慢もできるかもしれません。笑

 

 

英語初心者や留学して間もない人はディズニーなどのアニメ映画

ある程度英語に慣れてきた人は恋愛系やコメディー映画

を見ると比較的英語が簡単で理解しやすいのでしっかり英語の勉強になると思います。

 

専門用語がよく出てくる映画や難しい映画だと、理解が全然できなくて

勉強のモチベーションが下がったり、「英語力が無い。」ってネガティブになってしまう可能性があるのでまずは簡単な映画から見るようにしましょう。

 

 

 

★★★★★バーやクラブで声をかける、ナンパ

 

リスニング

発音

会話力

などいろんなアウトプットを1度に行えるのが自分から誰かに声をかける事

 

コミュニケーション能力が最強な人は英語力が低くても友達を作る事ができますが、

そうで無い人も英語の勉強、アウトプットをするのに自分から声をかけるのは

かなり効果的です。

 

 

特に英語ネイティブの人と話したりすると、

先生が話す英語と全然違ったりするので新しい英語の勉強にもなります。

いろんな人と英語で話す事で、

 

アメリカ系の英語は聞き取りやすい、

オーストラリア系は聞き取りにくい、

〇〇人が話す英語がかっこいい

など、自分の苦手や目指したい英語を見つける事も可能なので

セブ島留学中の人はいろんな国の人と英語で会話をするのがいいと思います。

 

 

 

【最後に】日本人は自分を過小評価しすぎている

 

 

「自分は英語力が無いから話しかけれない」

「まだ1人で外に行けるレベルではない」

というように自分を過小評価して何も試さない人が多すぎます。

 

外に出て英語を使わなかったら何のために勉強をしているのかわからないですし、

外に出て英語を使う事も立派な英語の勉強なんです。

 

今回はセブ島留学中に遊びながら外で英語の勉強、アウトプットに使える場所を

レベル順に紹介したのでこれから留学に行く人、今実際にセブ島留学中で

英語の勉強をしている人はたくさん外に遊びに行きながら英語の勉強をしてもらえたら

と思います。

 

 

ではまた次回!

 

 

 

【次に読みたい記事はコチラ】

 

 

【英語が話せるメリット】

【英語が話せて良かった!】意外と役立つ英語が話せるメリットは? - ちゃんちゃんブログの地球一周

 

 

セブ島でモテる話】

 

 

【留学中にホームシック】

www.chan9.xyz