ちゃんちゃんブログの地球一周

3回のセブ島留学、留学相談などで1年くらいセブ島に滞在して海外、旅が好きになりました。セブ島留学や英語勉強、写真、動画などについてあなたに役立つ情報を書いています。

【最悪の留学!?】フィリピン留学4日でホームシックになった話【実話】

あなたはホームシックになった事がありますか?

 

僕はあります。笑

しかも絶対に帰れないフィリピン留学中に。

今回はそんな「僕が留学中にホームシックになった話」

をしていきたいと思うので、暇つぶし感覚で

読んでもらえると嬉しいです!

 

 

【今回の目次】

 

 

フィリピン留学でホームシック

 

僕が初めてフィリピン留学に行ったのは18歳の時で、

まだ高校を卒業してから3ヶ月くらいの時でした。

留学に行く前は、

 

「英語喋れなくてもなんとかなるやろ!」

「初日からカジノで遊んできてやる〜」

 

って友達に自信満々で話していたんですけど、

まさか本当に自分がホームシックになるとは思いませんでした。

 

 

 

フィリピン留学:最悪な初日

 

さぁついにフィリピンへ向かう時がきました。

入学する日の関係で、初日は自分でホテルに泊まる事に。

パスポートと予約の紙を出せば泊まれると行っていたのに、

 

 

全然部屋の鍵を渡してくれないフロント

 

 

何を言っているのかさっぱりわからないし、

何を言えばいいのかもわからない。

20分くらい格闘をして、やっと部屋の鍵がもらえましたが、

僕は思いました。

 

「英語全くできないのにカジノなんて行けるわけがない」

 

カジノに行く気満々だった自分がバカみたいでした。笑

結局初日は、お腹も空いていたけど、

言葉が通じない恐怖で1歩も外に出れなかったです。

 

 

 

フィリピン留学:迷子の2日目

2日目は、学校のスタッフが迎えにきてくれて、

学校に行く予定なんですが、

 

 

スタッフが全然見当たらない

 

 

そもそも顔も知らないし、

「看板を持って立ってるので声をかけてください」

って普通に考えて難しすぎませんか!?

 

しかもその時のスタッフは看板を隠すように持っていたので

全然見つけれるわけないし、1時間くらい迷子になりました。

 

 

そんなこんなで学校について、部屋に案内してもらいます。

僕は4人部屋を取っていたのでルームメイトが気になっていたんですが、

 

 

まさかのルームメイト0人

 

 

4人部屋を1人で使う。

はい、ぼっち確定です。

「友達を作るのもフィリピン留学の醍醐味!」とか

僕も言ってきましたが最初はぼっちでした。笑

 

 

 

フィリピン留学:試練の3日目

 

学校生活がスタートして

入学した人はまずテストがありました。

読み、書き、耳、会話くらいのテストだった気がしますが

 

もちろん全くわからない

 

本当に全くわからず、意味不明。

確かテストの結果を10ランクで決まるんですが、

僕のランクは、、、

 

 

2ですよ!2!下から2番目の2です。

1の人なんてほとんどいないので実質ドベです。

 

 

もちろんこんな結果なので

 

授業もさっぱり理解できない

 

先生が話している事理解できないし、

自分が言いたいことも言えないって

かなりメンタルがやられるんだなってこの時思いました。

 

 

テストもうまくいかず、

授業も話にならない。

だんだんストレスが溜まっていくし、

 

「こんなんで英語話せるようになるのかな?」

っていう不安や焦りから

むちゃくちゃ心が不安定になっていきます。

 

 

 

心の限界の4日目

 

まだフィリピン留学開始から4日目なのに

 

・授業行きたくないな〜

・寝てたいな〜

・日本に帰りたいな〜

 

ホームシック発動です

この時の事は自分ではあまり覚えてないんですが、

一緒の時期に留学していた人に、

「マジでお化けみたいに魂抜けてたよ」と言われました。笑

 

 

今まで生きてきて、それなりに嫌な事とか、辛い事はあったけど

1人で追い込まれる事はなかったので大丈夫でしたが、

 

 

人間って1人で追い込まれるとこうなるんだ。

 

っていう事が体験できました。

(できれば体験したくなかったですけどね。笑)

 

 

 

ホームシックから抜け出すために

 

フィリピン留学開始からわずか4日でホームシックになってしまった僕。笑

お化けのように学校内をうろちょろしていたら、

 

 

「お前顔色悪いけど大丈夫??」

って声をかけてくれた人が、、、

 

 

この一言で僕のホームシックが解消されました。

同じ時期にフィリピン留学に来ていた26歳の男性が

声をかけてくれました。

 

体調は全然大丈夫だった僕は、その人に

授業の事とか、

生活の事などいろんな事を話したら、ものすごく親切にしてくれて、

 

学校内で自分の友達に僕を紹介してくれたり、

外に連れて行ってもらってご飯をご馳走になったり、

あっという間にホームシック解消する事ができました。

 

 

 

誤解しては困るフィリピン留学

 

はい、そんな感じで今回は

僕がフィリピン留学でホームシックになった話を書いたんですが、

誤解して欲しくないのは、

 

フィリピン留学は超楽しいです

 

 

僕の中でも、ものすごく楽しくて良い経験だったし

またフィリピンに行きたい、留学に行きたいって思えるくらい

最高に楽しかったフィリピン留学でした!

 

 

このブログの記事だけを見ると、

 

フィリピン留学怖いな、、、

ホームシックになるのかな、、

って心配になるかもしれませんが、そうとも言い切れません!

 

 

少しでも

「フィリピン留学に行ってみたいな〜」って思ったり、

 

留学以外でも

「海外に住んだり、シェアハウスしてみたい!」

って思ったら、迷わず挑戦してみてほしいです!

 

フィリピン留学中にホームシックになった僕でも

終わってしまえば「超楽しかった!」って言いきれているように

 

終わってしまえば、楽しい事も、辛い事も

全部思い出に変わってしまいます。

 

大事なのは

経験をしたか、していないか。です!

何かあっても僕みたいにブログに書いたり、

友達との笑い話にすればいいんです!笑

 

っていう感じで今回の

フィリピン留学中にホームシックになった話はお終いです!

 

 

ではまた次回!