ちゃんちゃんブログの地球一周

セブ島留学3回、約1年のセブ島滞在、セブ島に来た日本人留学生100人の留学相談をしたきた経験を元にセブ島情報、留学について、セブ島での英語の勉強の仕方などなどを更新してます。

英語初心者こそ1週間でもフィリピン留学に行くべき7つのメリット【超効果的】

 





こんにちは、3度のフィリピン留学、約1年間セブ島に滞在していたちゃんけんです。

 

以前、「1週間のセブ島留学を充実させる方法」という記事を書いたんですが、

そもそもたった1週間のセブ島留学なんて効果があるのか?メリットがあるのか?

といった事について今回は書いていくんですが、

 

結論から言いますと、

・英語力を超伸ばすには1週間じゃ足りない

・1週間のセブ島留学でもメリットはたくさんある

・英語初心者こそ短期の留学に行くべき

 

さらに僕が言いたいのは、

セブ島留学は長ければ長いほど良いって物じゃない。

という事です。

 

「英語が全くできないから留学に行けない」っていうは大間違いで、

英語ができなからセブ島留学に行って英語の勉強をするわけですし、

「長い休みが取れないから留学に行けない」っていうのも不正解です。

 

 

今回は特に、英語初心者の方長い期間休みが取れない人向けに

「1週間でも行くべきセブ島留学の7つのメリット」

 

目次から気になる部分に飛べるので、是非ともチェックしてください。

 

 

【今回の目次】

 

 

 

1週間でも行くべきセブ島留学の7つのメリット

 

 

1:たった1週間で1ヶ月分の英語の勉強ができる

 

セブ島留学は1日に大体6〜8時間の授業があります。

1週間留学だと平日の5日間授業を受ける日があるので単純計算30〜40時間。

普段、毎日1時間家で英語の勉強をしていると考えると、

1週間留学するだけで1ヶ月分の英語の勉強ができるという事になります。

 

毎日コツコツ勉強をするのも大切ですが、

セブ島留学を通して短期間で集中して英語を勉強する事が可能です。

 

 

 

2:最高のロケーションで英語の勉強ができる

 

まず下の写真をみてください

 

f:id:chankkk:20200109161322j:plain

 

これは僕が留学したQQ Englishというセブ島の語学学校なんですが、

わかりますか?学校から沖縄より綺麗な海がいつでも見れるんです!

 

綺麗な海を目の前に勉強する事で勝手に体もリラックスできて英語の勉強に集中する事ができます。

毎日部屋にこもって勉強をしている人でも、たった1週間だけセブ島留学に行って

気持ちのリフレッシュをしながら英語の勉強をすると良いと思います。

 

 

 

3:英語初心者も安心。英語話せなくてもみんな優しい

 

当たり前ですが、セブ島留学には英語が話せない人がたくさん来ます。

(英語が話せるなら留学する意味がないですからね。笑)

なので学校の先生もスタッフの人もみんな

英語が話せない人の対応に慣れていて明るく丁寧に接してくれます。

 

英語が話せない人にはなるべく簡単な英語でゆっくり話してくれるし、

僕たちのような日本人が話す英語にも慣れているのでしっかり聞き取ってくれます。

 

 

日本人留学生にインタビューをした時に多くの人が

 

「学校のスタッフがみんな丁寧に対応してくれた」

「自分の英語でも伝わったのでよかった」

 

という回答をする人が多いほどスタッフの人たちの対応は丁寧です。

 

 

 

4:半分旅行の感覚で留学をできる

 

セブ島留学=毎日部屋にこもって勉強!っていうイメージを持っている人もいるかもしれませんが実は全然そんな事ありません。

 

学校にもよりますが、

夕方には授業が終わりそこから次の日の授業までフリータイムです。

 

授業が終わってから

夜ご飯を食べに行ったり、観光に行ったり、マッサージに行ったり、

「せっかく海外にいるんだから遊びに行かないと!」って

平日の夜に出かける人達もたくさんいます。

 

特に1週間留学や短期留学の人でも観光に行く時間は全然作れます。

日中はしっかりと英語の勉強をして夜はセブ島観光して気分をリフレッシュ

そんな「半留学・半旅行」という事が可能なのがセブ島留学のいい所の1つです。

 

 

 

5:良くも悪くも1週間経てば日本へ帰れる

 

1週間留学の1番のメリットと言っても過言ではないのが、

 

セブ島留学むちゃくちゃ楽しい!」

「もう嫌だ、早く帰りたい...」

どちらに転んだとしても1週間後には日本に戻らなければいけないという事

 

僕が3ヶ月間の留学に来た時は

「こんな英語力で3ヶ月も耐えられるのだろうか...」なんて思っていましたし、

「3ヶ月もあるから大丈夫だろう」って全く焦りを感じませんでした。

 

しかし、1週間という超短期留学の場合は、

「1週間しかないから頑張ろう!」って集中することもできますし、

ちょっと生活が合わなかったり嫌な事があってもあっという間に帰国の日がきます。

 

期間が短い分、

英語の勉強もセブ島の観光へも集中できるのが1週間留学の大きなメリットです。

 

 

 

 

6:英語が話せるような気分になれる授業

 

セブ島留学が気になっている人はもう知っていると思いますがセブ島留学の

英語の授業は先生と自分の1対1のマンツーマンクラスが基本です。

先生と自分の1体1の何がいいかって言うと自分のペースで授業が受けれる事です。

 

それだけでなく、セブ島留学の先生達は英語初心者に英語を教えるプロなので

生徒に合わせて授業や会話を進めてくれます。

 

 

英語初心者の発音も文法もぐちゃぐちゃな英語を理解してくれたり、

生徒に合わせたスピードや簡単な英単語で話してくれるので

自分が英語で会話をしている!という事を実感させてくれます。

 

やっぱり英語の勉強をしていて何が嬉しいかというと

 

・相手の言っている事が理解できた時

・自分の言いたい事が相手に伝わった時

ですよね。

この2つを英語初心者にもしっかり実感させてくれるのがセブ島留学の先生達です。

なので授業を「楽しい」と感じる留学生が多いですね。

 

 

 

6:「もっと英語の勉強したい!」という気持ちで帰国ができる

 

1週間のセブ島留学を体験すると、セブ島の楽しさに少し触れ、

自分の英語力でもなんとか会話できる!と英語で会話をする事にも触れる事ができ、

 

「もっと話せるようになりたい!」

「またセブ(海外)に行きたい!」

という感じでモチベーションがUPしたまま帰国するタイミングになるので

帰国後の行動力を落とさずにセブ島留学を終える事ができます。

 

留学後に次の留学やワーキングホリデーなどの予定を立てておけばいいのですが、

長期留学を終えた人は「もっと勉強したい!」より

「長い間留学をやりきった〜!」と燃え尽き症候群になってしまう人もいます。

 

1週間という超短期留学で集中して勉強をして「もっとやりたい!」と

継続的に集中できるのが1週間留学のメリットになります。

 

 

 

 

番外編:1週間のセブ島留学で気をつけなればいけない事

 

 

【英語力がむちゃくちゃ上がるわけではない】

 

当たり前ですが、1週間のセブ島留学で英語がペラペラに話せるようになるのであれば

もっと大勢の人が1週間留学をしています。

あくまで英語に触れてみて体験してみる事が出来るだけであって、

いきなりTOEICで高得点が取れたり、ネイティブのように話せるようにはなりません。

 

 

 

 

【環境に慣れた頃に帰国っていう可能性もある】

 

はっきり言ってセブ島がいくらリゾート地とはいえ日本より生活環境は良くないです。

初めての海外で1週間だけの留学だと、「やっとセブ島の生活に慣れてきた!」って

思った時にはあと2日しかない。ってなってしまう場合もあります。

 

留学に行く前から「日本より環境が良くないのは当たり前」って頭に入れておいたほうがいいです。

 

 

 

 

【最後に】1週間セブ島に行くだけで自分の未来をイメージできる

 

最後にもう1つだけ1週間のセブ島留学のメリットのお話。

 

たったの1週間のセブ島留学をするだけで自分の英語力を把握できるので

自分の未来をイメージしやすくなります

 

・楽しかったからもう1度セブ島で短期留学をする

・次はセブ島で長期留学をする

・意外とコミュニケーション取れたから次はワーキングホリデーに行く

・もう自分には英語は無理だ...諦めよう....

 

などたった1週間のセブ島留学だけで選択肢がものすごく増えます。

日本で机に向かって英語の勉強をしているだけじゃいつまでたっても

英語を使うときは来ないし、選択肢を見つけることも出来ませんからね。

 

 

たった1週間のセブ島留学とは言っても、時間もお金もかかります

ですが、時間とお金を気にしすぎて行動できないのが1番もったいないです。

1週間のセブ島留学。気になっている人は思い切って行くと何か見えると思いますよ。

 

 

ではまた次回!

 

最後にこちらの記事もどうぞ

 

www.chan9.xyz