ちゃんちゃんブログの地球一周

セブ島留学3回、約1年のセブ島滞在、セブ島に来た日本人留学生100人にインタビューを元にセブ島情報、留学について、セブ島での英語の勉強の仕方などなどをほぼ毎日更新してます。

【5つ紹介】フィリピン留学や英会話で授業が難しい!と感じた時に。

フィリピン留学をしていたり、英会話スクールなどで

英語の授業を受けている時に、

 

 

「授業が難しすぎる」

「全然授業についていけない!」

って思った事はありませんか?

 

僕も18歳でフィリピン留学に行き、初めて授業を受けた時は

先生が何を言っているのかさっぱり理解できず、泣きそうでした。笑

ですが、ちょっとした事をきっかけに授業が楽しくなり、

早く授業に行きたい!と思えるくらいになりました!

 

 

なので、今回は僕が実際に行っていた、

フィリピン留学中の授業についていけなくなった時にやるべき事5つ

を紹介するんですが、結論からざっくり言うと、

 

 

①自分が学びたい事を授業に入れてもらう

②授業レベルを1段階落とす

③興味ある事で授業を進めていく

④とにかく自分が話しまくる

⑤先生を変えてもらう

 

このたった5つをこなすだけで、フィリピン留学の授業が

恐ろしく楽しい方向に変わっていきます!

目次からあなたが気になる部分へ飛んで読んでみてください!

 

※今回の記事はフィリピン留学の授業や、英会話スクールで、

自分と先生が1対1の場合について紹介するので、

グループクラスなどでは役に立たないと思います。

 

 

【今回の目次】

 

 

 

①自分が学びたい事を授業にする

 

まず授業を受ける前に、

自分が何のためにフィリピン留学に行くのかを明確にしましょう

 

 

・英語の発音が上手になりたいから?

TOEICでいい点数を取るため?

・字幕なしで映画を見れるようになりたいから?

・外国人の恋人を作るための会話力?

英語を学ぶ目的は人それぞれ異なってきます。

 

 

自分がなぜフィリピン留学に来たのか、

どんな授業を受けたいのかを先生に伝える事が授業を楽しむために肝心です。

 

・外国人の彼氏を作るために会話力UPの授業をしたい

・就活のためにTOEICが必要だからTOEICの授業を多めにやりたい

・発音が苦手だから発音中心で授業を進めていきたい

こんな感じで先生に自分が主にやりたい授業を伝えましょう。

 

伝えることによって

先生とあなたの意思疎通もできるし、

あなたも「自分から頼んだのだから頑張らないと!」と言う感じで

留学中の授業がスムーズに住んだり、モチベーションUPに繋がります。

 

 

まずはじめに

自分は何のために英語を学びたいのか考えてみてください!

 

 

 

 

②授業のレベルを1レベル落としてもらう

 

フィリピン留学の最初の頃は英語に慣れていない事もあって、

「授業難しいな〜」「ついていけないな〜」って感じる事があると思います。

1度でも「授業難しいから嫌だな〜」って感じてしまったら、

どんどんネガティブな方に落ちていってしまいます。

 

なので、

ちょっとでも「ついていけていない」「嫌だな」と感じたら

迷わず授業のレベルを1段階落としてもらいましょう。

 

フィリピン留学の授業では自分と先生の1対1なのである程度

授業内容やレベルの融通が利きます。

僕なんて授業が嫌すぎてほんとどの授業をフリートークにしていた時期もあります。笑

 

 

ただし授業のレベルを落とす時は

絶対に簡単すぎるレベルまで落とさない事

簡単すぎて自分1人で理解できるレベルはNG。

せっかくフィリピン留学に来ているのだから、授業の中で先生が教えてくれて

理解できるレベルに授業を落としましょう。

 

 

 

 

③興味がある事で授業を進めていく

 

あなたの興味がある事で授業を進めると授業が超楽しくなります!

って急に言われても意味がわからないですよね。笑

 

どういう事かと説明をすると、

例えば発音の授業で

いろんな単語をひたすら読んで、発音をチェックされるだけ。

そんな授業つまらないですよね。

そういった時は、自分が興味ある単語で発音の練習をしましょう

 

 

スポーツが好きならば

 

basketball

soccer

baseboll

golf

table tennis 

って感じで、スポーツ縛りの発音練習

 

 

下ネタが好きな人は下ネタだけで発音の授業をしたら

むちゃくちゃ面白そうですね!笑

 

好きな歌手がいればその歌手の曲名で発音練習をしたり。

自分が興味ある事を授業に取り入れると授業が楽しくなります!

 

フィリピンに長期留学をしたり、授業が飽きたな〜って思ったら

自分が興味ある事を取り入れてみましょう。

 

 

 

④とにかく自分が話しまくる

 

フィリピン留学中にどうしても授業が嫌だ!ってなったら、

授業内容はいったん中断して、フリートークをしまくりましょう。

 

留学中の授業についていけなかったり、毎日何時間も授業をしていると

どうしてもマンネリ化したり、授業が嫌になる時もくると思います。

 

もちろん英語が話せない人からしたら、

英語でフリートークをするのも難しいですが、授業中は先生も真剣に聞いてくれるし、

ちょっとした文法や発音も直してくれます。

 

せっかく留学に来ているのに、自分のやる気次第で授業をサボってしまうのは

めちゃくちゃもったいないです。

どんなに嫌でも授業には行き、先生とフリートークをしましょう。

軽くフリートークをして気持ちが落ち着いてきたら、

また授業を再開すればいいだけです。

 

 

せっかく英語を使える時間が留学中はたくさんあるのだから、

貴重な時間は無駄にしないようにしましょう。

 

 

 

 

⑤先生を変えてもらう

 

フィリピン留学では先生によって授業の進め方が多少違ったりもするので

先生と自分が、合う合わない問題も発生してくると思います。

僕も自分が留学中にむちゃくちゃ楽しく授業でできた先生と、

つまらない授業だった先生、どちらも経験した事があります。

 

全部の授業を楽しく受ける事ができればいいんですが、

どうしても、先生のせいで授業がうまく進まないって言う場合も

少なくありません。

 

 

もし、先生のせいでどうしても授業がうまくいってないと思ったら

迷わず先生を変えちゃいましょう!

 

自分の好みじゃないから。タイプじゃないから。という理由で先生を変えるのは

よろしくないですが、

授業に支障が出るなら先生を変えたほうがいいと思います。

 

 

「先生を変えると、変えた先生と気まずい」

って思う人。そんなの気にしなくて全然大丈夫です!

というか、ちょっとしたアドバスをすると、

「いろんな先生の授業受けてみたいから変えるね!」ってニコニコしながら

言っておけば大丈夫です!

 

先生の心配より、自分の英語力の心配をしていきましょう!

 

 

 

授業でつまずく事は誰にでもある

 

フィリピン留学中に授業についていけなかったり、

難しすぎて授業を受けたくない!ってなってしまう人は結構たくさんいます

大切なのは、気持ちが落ちた時、どれだけ早く対処する事がで切るかどうか。

 

今回紹介した①〜⑤の事をうまく活用できると、

楽しい授業、楽しいフィリピン生活を送る事が出来ると思います!

これからフィリピン留学に行く人、

今まさに留学期間中で授業を頑張っている人、

 

せっかくの留学期間を無駄にしないようにしてくださいね!

 

ではまた次回!

 

 

【みんなのオススメ記事】

 

 

 【ホームシックになった話】

フィリピン留学4日でホームシックになった話【実話】 - ちゃんちゃんブログの地球一周

 

 

【フィリピン留学×テラスハウス】 

『テラスハウス』を体験したい人はフィリピン留学へ行くべき理由 - ちゃんちゃんブログの地球一周

 

 

【留学中に靴を盗まれた話】

フィリピン留学中に靴を盗まれました... - ちゃんちゃんブログの地球一周