ちゃんちゃんブログの地球一周

日本一周に行く前に自分の経験をもとにしたダイエットが成功する方法・英語が話せるようになる方法などを書いています

【聞くだけじゃない!】洋楽から英語勉強する6つの方法をわかりやすく伝授します!

洋楽を聴いて英語を勉強をしたい!

 

僕も一時期、洋楽で英語の勉強していたんですが、

洋楽で英語の勉強をするのは、

控えめに言っても超効率が良いです!

 

しっかりとした勉強方を覚えて、洋楽で英語を勉強すると、

 

・単語、フレーズ

・リスニング力

・文法

・発音

一気に覚えることができます!

 

しかも、洋楽って大体、1曲3〜5分なので、

ちょっとした隙間時間に英語の勉強!って事も可能なので、

 

今から、洋楽で英語を勉強する方法

しっかりマスターしていってください!

 

最初にどうやって勉強をするかを教えちゃうと、

 

①洋楽の歌詞を英文で書く

②書いた歌詞の下に日本語訳を自分で書いてみる

③和訳された物で答えあわせ

④書いたやつを見ながら発音チェック

⑤一緒に歌ってみる

⑥完璧に覚えるまでリピートしまくる

 

この6つが洋楽で英語を学ぶのに

もっとも効率の良い方法です!

 

具体的にどうやって勉強していくのかを書いていくので

目次から気になるところに飛んでください!

 

 

洋楽で英語の勉強する方法

【目次】

 

 

洋楽で英語の勉強する方法

 

①洋楽の歌詞を英語で書く

まずは、英語の勉強に使う洋楽の歌詞を

英語のまま紙に書き出しましょう

 

この時に意識すべき所は、

スペルミスが無いように書く事

 

まずは洋楽の歌詞を書く事で単語とスペルの勉強ができるので、

「ただ書くなんてめんどくさい〜」なんて思わず、

英語の勉強!って意識して書きましょう。

 

 

 

②何も見ずに日本語訳を書いてみる

 

英語で歌詞を書き終えたら、何も見ずに、

自分がどれくらい理解できているか日本語訳を

英語の歌詞の下に書いてください

 

「何も見ないとわからない!」っていう人は

わからない部分は空白にしておいてOKです!

 

1度自分で考えて洋楽の歌詞を日本で書いてみましょう。

 

 

③ネットにある和訳などをみて答えあわせ

 

英語で書いて、自分で考えて書いた後は

ネットにある和訳などをみて答えあわせをしましょう。

この時、自分が間違えて書いていた単語や、空欄にした部分は

赤ペンなど違う色で直すのと

他の紙に書いておいて、覚えるようにしましょう!

 

間違えているのにそのままにしておいたら

全然英語の勉強にならないですからね!!!

 

ここまでやると、

自分の好きな洋楽の意味がちゃんと理解できて、

勉強が楽しくなると思います!(僕はなった。笑)

 

でも、「理解できた!!!」と、その場で満足しちゃうと、

絶対に後から忘れてしまうので、

覚えるまで、何回も何回も間違えた所を勉強しましょう!

 

 

④書いたやつを見ながら発音チェック

日本語でも英語でも洋楽の歌詞を書き終えて、

意味もしっかり理解できるようになったら、

 

自分が書いた歌詞を見ながら洋楽を聴いてみましょう!

 

歌詞を読みながら聞く事で、

リスニング力の勉強になります!

 

洋楽を聴く時は

 

・イントネーション

・発音

この2つに意識をして聞きましょう!

 

洋楽を聴いている時に、聴きとれない部分や

どうやって発音しているか気になる部分がある場合は、

自分が書いた歌詞の紙に印をつけておいて、

何回も繰り返し聴いて覚えてください!

 

 

⑤一緒に歌ってみる

 

歌詞を理解し、

発音やイントネーションもわかるようになったきたら

音楽に合わせて一緒に歌ってみましょう

 

実際に音楽に合わせて歌ってみると、

意外とスピードが早かったりして最初は苦戦するかもしれません。

ですが、カラオケで歌を歌う感覚で英語の勉強できるのが、

 

気持ち的には楽だと思います!

 

 

⑥完璧になるまで歌って歌いまくる

 

洋楽で英語の勉強をする時はとにかく

歌詞の意味をしっかり理解し、自分が言えるようになるまで歌う事

 

意味がわからないまま、歌えるようになったり、

意味は理解できるけど自分じゃ言えない

という状態では洋楽で英語の勉強をする意味がありません。

 

しっかり理解して、自分でも言えるようになるまで

何回も何回も繰り返し練習をしましょう!

 

 

 

洋楽で英語の勉強するメリット

ここまではどうやって洋楽で英語の勉強をすれば良いか

っていう事について書きましたが、

 

「なんで洋楽で英語を勉強するのが良いのか」

 

っていう事についても紹介していこうと思います

 

 

①1曲で学べる事が多すぎる

 

1番最初の方でも書きましたが、

しっかりとした勉強方法で

洋楽から英語の勉強をすると、

 

 

・単語、フレーズ

・リスニング力

・文法

・発音

この4つをまとめて覚える事ができるので、

洋楽から英語の勉強をするのが効率が良いんです!

 

書く(手)

読む(目)

聞く(耳)

言う(口)

 

5感のうち、4つで勉強をする事になるので、

覚えるスピードも他の勉強法より早くなりますね!

 

 

②短時間で英語の勉強ができる!

 

1曲大体3〜5分

通勤や登校時間にイヤホンして口ずさむだけでも

英語の勉強をする事ができます!

 

その他にもタバコ休憩の5分とか、

トイレで10分間洋楽を聴くなどの

短い時間でも積み重ねる事で効果を発揮できます!

 

 

 

英語勉強のためのオススメ洋楽

 

①やっぱり好きな曲がベスト!

 

「英語の勉強だからこの歌を聞こう!!!」

と言うより、

 

「好きなこの曲から英語を勉強したい!!!」

って思った方が、

勉強のモチベーションが上がると思います!

 

無理に聞いた事ない歌で勉強するより、

聞いたことある歌や、好きな歌で英語の勉強をしましょう!

 

 

②聞きたい洋楽がない・英語が苦手な人は...

 

英語が苦手だったり、特に聞きたい歌がない!って言う人は、

まず、ディズニーなど、子供向けの歌から英語の勉強をスタート

 

映画の時も話しましたが、子供向けの物は

英語勉強初心者にはもってこいです!

 

ディズニーの中で自分が好きな洋楽、

聞いたことある洋楽から選ぶようにしましょう!

 

 

③ゆっくり系の洋楽は聞き取りやすい

 

バラードなどゆっくりの洋楽は

やっぱり英語が聞き取りやすいです!

 

レゲエとかもゆっくりで聞き取りやすいんですが、

レゲエ系の洋楽だとどうしても英語の癖が強かったりするので、

英語の勉強にはあまりオススメできないです!

 

バラードは英語が聞き取りやすのでオススメです!

 

 

最後に

 

はい今回は、

 

・洋楽で英語を勉強する方法

・洋楽で英語を勉強するメリット

英語の勉強のためのオススメ洋楽

 

この3つ紹介しましたが、

本当にきちんと勉強をすれば、

洋楽から学べる英語はたくさんあります!

 

僕も何曲もの洋楽の歌詞を、紙に書いて、

わからない単語、フレーズを調べて覚えて、

歌えるようになるまで繰り返し勉強!

 

っていう勉強方法のおかげで、

いろんな単語やフレーズを覚える事ができました!

 

これからあなたも自分が大好きな洋楽で英語の勉強をして、

英語力をどんどんアップさせていってくださいね!

 

ではまた次回!

 

洋画で英語を勉強する記事もあるのでよければ

こちらもどうぞ!

www.chan9.xyz