ちゃんちゃんブログの地球一周

日本一周に行く前に自分の経験をもとにしたダイエットが成功する方法・英語が話せるようになる方法などを書いています

英語力0の僕がフィリピン留学3ヶ月で英語を話せるようになった勉強法

今回の記事は英語が話せるようになる最速の方法なので、

仕事やTOEICで良い点数を取りたい人はこの方法じゃダメですが、

旅行などで英会話ができるようになりたい人はまじでオススメです

 

説明だけしておくと、

フィリピン留学前の僕の英語レベルは本当に0でした

むちゃくちゃ簡単な英語(単語のみ)がわかるくらいで、

英語で何か話されても何も聞き取れないから

I dont know (わかりません)の一点張り。笑

 

まじでリアルに英語が話せない18歳の少年でした

 

そんな僕がたった3ヶ月のフィリピン留学で、

 

・タクシーの運転手に僕が行きたい所まで英語で案内したり、

・商店街のおばちゃんに英語で値段交渉したり、

・学校の先生と不自由なく英語で会話できる

こんなレベルまで上達しました!

 

僕の説明はここら辺までにして、

英語力の0の人間がどうやったらフィリピン留学で英語が話せるようになるのか

この答えはむちゃくちゃ簡単で、

 

とにかく英語を話す。

授業をサボってでも英語を話しまくるんです!

英語力0だった僕が英語を話せるようになるためにフィリピン留学中にやった事

 

 

・授業をほとんどフリートークにした

・日本人とご飯を食べなかった

・自主勉強なんてしずに外出をした

・授業をサボって外出した

これが英語力0から英語を話せるようになる秘訣です!

 

この4つがどうやって英語が話せるようになる事に繋がるのか!

今回は説明していこうと思います!

 

 

英語が話せるようになるために授業はフリートーク

 

僕がフィリピン留学をした時、先生と自分、1対1の授業が1日6コマありましたが

6コマのうち4コマをフリートークにしました

 

 

「なんでフリートークにしたの?」って?

 

英語で文法とかの説明をされても何も理解できないから。

英語力0の人間に文法の説明を英語でされても理解できるわけないですよ。

電子辞書とか使いながらゆっくり理解をしていくのは時間がもったいないです。

 

 

「ていうか、英語力0なら会話もできんくね?」って?

 

僕が英語力0でも先生は英語力35億くらいなので、なんとか会話は成り立つんですよ!

例えば、僕が

My friend and I basketball

 (直訳すると”友達と私はバスケットボール”)

っていう訳の分からない英語を話しても、

 

You play basketball with your friend?

(友達とバスケするの?)

って先生が正しい英語で話してくれます。笑

 

僕が使える限りの英語を話す

先生が正しい文に直してくれる

これを繰り返す事で、

英語を口、耳で覚える事が出来ます

 

問題集を見て、ノートを取る勉強だとどうしても目と手で英語を覚えがち。

 

TOEICなど読んで理解する勉強とは違い、

英語力0から英語が話せるようになるには口と耳で英語を覚えた方が効率良いです

 

なので僕はフィリピン留学中、

とにかくフリートークで自分が使える英語を授業でひたすら話す!

という事をやっていました。

(ちなみにちゃんと受けていた2コマの授業は発音の授業です)

 

 

英語力0だからこそ日本人とご飯を食べない

フィリピン留学中の

朝ごはん

お昼ごはん

夜ごはん

ほとんどを学校の先生と一緒に食べてました。

 

日本人と、日本語を話しながらご飯を食べるなんて日本でやれば良いんですよ

あなたは何をしにフィリピン留学に行く(もしくは行っている)んですか?

 

英語力0でも

英語が話せなくても

英語を話せるようになるためのフィリピン留学ですよね!?

だったら日本語を使う時間って無駄な時間なんです。。。

 

・学校の先生とご飯を食べる(強制的に英語で話す)

・日本人と英語限定で話しながらご飯を食べる

 

フィリピンの学校の先生達は超絶優しいので、「一緒にご飯食べよ〜」って言ったら

一緒に食べてくれます!

英語が話せなくても、だんだん話せるようになるので頑張りましょう!

 

英語力0のヤツに自主勉強をする暇なんてない

授業の予習

復習

課題

この3つはやらないといけないですが、

(僕はフリートークだったので課題とかは何もなかった)

 

授業終了後に、部屋にこもって単語を覚えたり、文法を覚えたりするんじゃなくて、

1人で外に遊びに行きまくりました

 

英語力0、英語が話せない僕が日本語が通じない所へ1人で遊びに行くなんて、

どんな勉強よりも勉強になりました。

 

・1人でバーに行って現地の人と仲良くなる

・帰り道を頑張ってタクシーの運転手に伝える

・スタバで飲み物を注文する

どこに何をしに行っても、全部が英語の勉強になりました。

 

日本語のテキストを見ながらノートをまとめるなんて

そんな事日本でやれば良いんですよ。フィリピン留学中にやるのはもったいない!

とにかく外に出て身振り手振りで英語を話のは、控えめに言って、

むちゃくちゃ勉強になります

 

1人で外に出て英語を話す時に絶対にやってほしい事があります。

 

・分からなかった単語

・伝えれなかった文章

ちょっとでも分からないと思ったら日本語でメモっておくんです

例えばフィリピンのマクドナルドでピクルスを抜きにしたい。

でもピクルス抜きで!って英語で話せない!!!!

 

そうなった時、仮に携帯とかで調べれたとしても、メモをしておいて、

次の日の授業(フリートーク)で先生に話すのが大事です

 

分からないものを分からないまま終わらせるのが1番良くないですから、

分からない事があったらなんでもメモをして先生に聞いたり、

ネットで調べて覚えてから、

もう1度そのお店に行って使ってみるんです!

まさにインプット、アウトプットというやつです。

 

 

 

英語力0なら授業をサボって外に出よう

僕がフィリピン留学中、日本人4人と先生1人のグループクラスが1日2コマありましたが、

最初の1回以外、全部サボりました。

 

グループクラスは

 

・自分の話す回数(時間)が少ない

・他の生徒の英語なんて授業以外でも聞ける

・そもそも英語力0だから理解できない

だから僕はグループクラスに行くのをやめました

 

その代わりに1人で外に行って現地の人達と英語で話しまくったり、

授業がない先生とおやつタイムしながら話していたりしました。

英語力0の人は、

英語を聞くより自分が話す事を優先すべきです。

 

 

 英語が使える時間を無駄にしたらダメ

はい!今回は英語力0の僕が3ヶ月で英語が話せるようになった方法をざっと紹介しましたがどうでしたか?

 

すっごい簡単にまとめると、

24時間、英語が話せる時間があるんだから無駄にしたらダメ

英語力0の人間が英語を話せるようになるためにはとにかく話す事が大切

 

僕がフィリピンに留学してた時は

12時間以上は英語を話していたし、むしろ日本語を話す時間の方が少ないくらい。

日本語を話すなんて、日本にいたら無限にできます!

ですが、日本で英語を話す機会なんて滅多にありません

 

せっかくフィリピンに留学に行くなら英語を話せるようになって帰ってきてほしい

そう思って今回僕が留学中にやったことを書きましたが、

サボってばっかじゃん。って反対派の人もたくさんいると思います。

 

ですが僕はこの方法で

一緒の時期に留学に行った人より会話ができるようになりました。

冒頭でも言いましたが、

仕事やTOEICで良い点数を取りたい人はこの方法じゃダメですが、

旅行で英語を使ったり、

英会話ができるようになりたい人はまじでオススメです!

 

フィリピン留学など留学に行く人は、

どんな目的で留学に行くのかをちゃんと考え、それぞれの目的にあった

勉強法で頑張りましょう!

 

ではまた次回!

最後にワンクリックだけしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村