ちゃんちゃんブログの地球一周

日本一周に行く前に自分の経験をもとにしたダイエットが成功する方法・英語が話せるようになる方法などを書いています

鍋を食べれば自然と痩せていく時代が来た?

だんだん寒い日が増えてきて、あのシーズンが来ましたね。

 

 

鍋ダイエットは痩せる!とか

鍋ダイエットは効率が悪い!とか

いろんな意見がありますが、結論から言いますと、

 

鍋ダイエットは、うまくルールーさえ守れば超効率が良い!

という感じですね!

どんなルールかっていうのは後から説明するんでが、

 

・鍋の具材は低カロリーのもの

・鍋のしめは食べない!

・食べすぎに注意

 

ここら辺のルールをしっかり守ることができれば

鍋ダイエットはうまくいくと思います

 

逆に、この時点で「う〜ん、守れそうにないなぁ〜」となるのであれば

鍋ダイエットはお勧めできません。

 

具体的にどうすれば良いのかっていうのを今から紹介していきたいと思います。

 

 

 

鍋ダイエットルール:低カロリー食材

 

鍋の中に入っているものは

・野菜

・お肉

・魚

この辺りがメインになってくると思いますが、特に低カロリーの物しか入れないのが

鍋ダイエットの大事なルールです!

 

【野菜】

キノコ類はれっきとしたダイエット食材なため、キノコ類を多く入れましょう。

僕はキノコが大好きなのでほとんどキノコしかないっていう時もあります。笑

 

【お肉】

「野菜だけじゃなくてお肉も食べたい!」

その気持ちむちゃくちゃわかります。ですが鍋ダイエットなので、

なるべく脂身の少ないお肉を選ぶようにしましょう。

 

【お魚】

魚に限らず、海藻類、貝類はダイエットに良いので、ワカメや貝を入れるのはOK!

魚を入れる場合は白身魚を入れるようにしましょう!

 

 

鍋ダイエットルール:シメは厳禁

 

・シメの雑炊

・シメのラーメン

鍋ダイエット中にシメを食べてしまうのは絶対にNG

炭水化物をお腹いっぱいになった時に食べるなんて、ダイエットというか、

増量するために頑張って食べてます!っていう感じになっちゃいますよ。笑

 

シメは食べないようにしましょう!

 

 

鍋ダイエットルール:食べすぎに超注意

鍋って自分の量がこれだけ!って決まっていないので

どうしても食べすぎてしまう可能性が高いです。

(1人鍋の時は量が決まっているから良いんですが。。)

 

・せっかく作ったし全部食べちゃおう

・気づいたらむちゃくちゃ食べちゃってた

ってならないように、

元から少し少なめに作ったり腹8分目で止めるようにしましょう!

 

 

 

鍋ダイエットルール:飲み物

 

・お酒

・炭酸

・ジュース

飲みたい気持ちはよ〜〜くわかります!

で、す、が。

せっかく食べ物を低カロリーに抑えているのに

飲み物でカロリーを摂取したら全然ダイエットになりませんよ!!!

 

鍋ダイエット!って言って頑張っているんだから、飲み物も

お茶

お水

カロリーの無い物を飲むようにしましょう!

 

 

無理して鍋ダイエットをやる必要ない

鍋は野菜、肉、魚がメインで比較的ダイエットに向いている料理ではありますが、

 

・シメのラーメンが食べたい!

・鍋をやる時はお酒と一緒がいい!

っていう人は無理に鍋ダイエットをやる必要はありません。

 

これからどんどん寒くなっていって、鍋をやる機会が増えると思います。

(僕の家は3日1回は鍋になります。笑)

 

今日紹介して事をしっかりと覚えておいて、

鍋を食べてもダイエットは継続できる!っていう事も覚えておいてください!

ではまた次回!

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村