ちゃんちゃんブログの地球一周

3回のセブ島留学、留学相談などで1年くらいセブ島に滞在して海外、旅が好きになりました。セブ島留学や英語勉強、写真、動画などについてあなたに役立つ情報を書いています。

便秘は痩せない!?水を飲むだけでも太るとか、、、

便秘だと痩せない

 

便秘が続くて痩せない体になる

 

僕は便秘なので正直やばいなと思っています。

なので便秘を治しながらダイエットするためには何がいいのか

答えはこれです

 

 

1.温かい飲み物、スープ

2.ご飯を食べ終わるのは21時までに

3.朝ごはんはしっかり!

4.腸内環境を善玉菌に任せる

5.生野菜、生果物

6.歳を取る前に運動と筋トレ

 

 

この6つを意識する事で

便秘を治しながらダイエットにも繋がるという

なんとも効率の良い方法を集めてきました!

 

 

 

そもそもなぜ便秘だと痩せないのか?

 

便秘だって運動したら脂肪は落ちるでしょ。

って僕は考えていました。が、実際問題そんなに甘くはなく、

便秘とは

体の中に必要の無い物をため込んだ状態です

 

入らない物を早く体の外に排出してあげないと、血液の中にまで吸収されてしまい、肌荒れや病気にもつながります

 

 

また、便秘が続くとどんどん代謝も悪くなっていき、

・何をしても痩せない

・むしろ太っていく

という症状が現れます。

それでもなお便秘を治さないと痩せにくい体になってしまいます。。

 

 

便秘を治すのとダイエットを両立する方法

 

1、暖かい飲み物、スープをとる

 

冷たい物を摂取すると体が冷えて代謝が落ちたり腸の働きが悪くなるのと裏腹に、

暖かい物を摂取する事で体が温まり、代謝が良くなって痩せれる上に、

腸の働きも良くなります。

 

食事をする時に暖かいスープなどもセットにして飲む事で

ダイエットにも便秘にも効果的になります

 

 

 

 

2、食事は21時までに終わらせてあげる

 

腸が1番働いてくれる時間は午前中と言われています。

なので、夜は21時までに食事を済ませ、腸を休める時間を作りましょう。

 

 

3、朝ごはんをしっかり食べる

 

規則正しい睡眠、食事をしないと

体内時計が狂い、代謝だけでなく排便リズムも整わなくなります

毎日、ある程度決められた時間にしっかり朝ごはんを食べる事で

体内時計のスイッチが入り、代謝や排便のリズムを整えてくれます。

 

また、体内時計のスイッチをONにするためには穀類とたんぱく質がいいと言われています。

 

 

4、腸内環境を善玉菌に任せよう

腸の環境が乱れてしまうと

肥満ホルモンが分泌され、脂肪がつきやすくなります

腸の環境を整えてくれるのが善玉菌というもので、

この善玉菌を増やすためには

豆類

・大豆

・豆腐

・納豆

などを食べてあげると善玉菌が増え、腸内環境を整えてくれます

 

 

5、できるだけ生野菜、生果物

 

・健康維持

・体調の改善

・免疫を高める

・腸内環境を整える

 

この4つの働きをしてくれる栄養素を多く持っているのが

生野菜、生果物です

野菜や果物をなるべく調理せず生のまま食べることがカギになるですが、

生で食べれるのが苦手な方はジュースにするなど工夫して出来るだけ生で

摂取するなどしましょう。

 

 

6、今のうちから筋トレ、運動

 

お年寄りの方が排便をうまくできなくなる理由が

筋力の低下

 

痩せようと思って食事制限だけをしていると、脂肪と一緒に筋肉も落ちていってしまうので

便秘の原因の1つになります。

 

毎日続けられる運動、筋トレなので

むちゃくちゃきつかったり、激しい運動をする必要はないですが、

継続できるレベルで毎日やっていきましょう

 

 

まとめ

 

便秘を治しながらダイエットをしていくという事で今回は書いていきましたが、

簡単にいうと

規則正しい生活をしっかり習慣化する

という事です。

 

・毎日決まった時間に起き、食事をする

・夜食などは食べにようにする

・日頃から運動をするようにする

 

こういった規則正しい生活をしていく事で

ダイエットもうまく進んでいきますし、便秘改善にもつながります。

 

 

これならできそうだなって思うのからでいいので

ゆっくりゆっくり生活習慣を見直していきましょう!

 

ではまた次回!

 

 

「男のダイエット」っていうボタンをクリック、タップすると

便秘が治るかもしれません!!

クリックお願いします!

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村