ちゃんちゃんブログの地球一周

3回のセブ島留学、留学相談などで1年くらいセブ島に滞在して海外、旅が好きになりました。セブ島留学や英語勉強、写真、動画などについてあなたに役立つ情報を書いています。

リバウンドをしないために習慣化しよう!

こんにちは!

 

ついについにこの時期がやってきてしまいました。

ダイエットしている全人類に共通するあれ。

そう!

リバウンドです。

 

ちょっと痩せれたからって自惚れていたら

案の定リバウンドです。笑

という事で今日は

 

 

・なんでリバウンドするのか

・リバウンドしないための方法

 

を僕なりに思いついたのでぜひ最後まで読んで

リバウンドをしないダイエットを一緒に考えていきましょう!

 

 

 

現状報告

7/14現在

昨夜 74.4kg

今朝 74.0kg

 

マックスで痩せていた時から+2.6kg

たった1日2日でこんなに体重が戻ってくるのか

と驚きが隠せない僕がいます。笑

 

 

 

 

リバウンドする原因

 

 

・体重が増えてしまう原因

・リバウンドしてしまう原因

 

それはとても簡単な事で、

好きな物を好きなだけ食べてしまう

運動やトレーニングをしなくなる

 

たったこれだけです!

 

カロリーや糖質が高い物を食べればもちろん体重は増えますし、

運動をしなくなれば消費カロリーも少なくなりますよね。

 

現に僕も、この二日間、

スタバのフラペチーノ

18時くらいにラーメン

21時に過ぎに居酒屋へ飲みに行く

 

という、本当にダイエットしているのか?と

疑われるような行動をしていました。

おかげで体重は+2.6kg

ダイエットにおいて1番最悪な状態です。

 

食べるだけならまだしも、運動もしていなかったので

体重は増える一方です。

 

 

 

 

そもそもダイエットの考え方が間違っている!?

 

僕がダイエットを始めてから、ずっと勘違いしていた事がありました。

それが何かと言いますと、

 

「いつも頑張っているからたまには休んでもいい」

 

いつも頑張っているからたまには休んでもいい。

そう考えながらダイエットしているあなたは、

今後、確実にリバウンドします。

 

 

目標体重まで痩せれたからこれから好きな物を食べる。

目標達成したからこれから運動はもうしない。

 

このような考えでダイエットしていたら、

間違いなく体重は元に戻ってしまうのは誰でもわかりますよね。

 

 

僕も「週6で頑張るから週1くらい自由にしても良い」

こうやって考えていました。

 

せっかく6日間で2kg落としたのにたった1日で2kg増えたら

一生痩せれないですよね!

合計10kg痩せて、その3ヶ月後に10kg太ってしまったら、

ダイエットをしていた期間が無駄になるだけ。

 

そこで僕は思いました。

ダイエットとは、

体重を落とす事だけが目的ではなく、

 

今後、体重が増えないような生活を習慣化させる事なんだ!と。

 

ダイエットを終了しても、食生活がキチンとしている

ダイエットはもう終わったけど、運動やトレーニングを続ける

そうする事でリバウンドをせず、痩せた状態をキープする事ができるようになります。

 

これが本当のダイエットで、

ただ目先の減量だけ考えてダイエットをしていても意味がないんです。

 

ではどうやって食生活、運動を習慣化させるのか。

 

 

 

食生活の習慣化

 

ダイエットをしている人はカロリーを高い物を控えたり、
糖質制限などをしていると思います。

「ダイエットが終わったら好き物を好きなだけ食べる!」

と考えている人も多いでしょう。

 

ダイエットが終わったら〇〇をする!

というのはモチベーション管理的には良い事で、

ダイエット継続をしやすくなります。

 

ですが、ダイエットが終わってから、本当に自分の好きものだけを食べてしまったら、

100%と言い切って良いほど、リバウンドします。

せっかく痩せたのにまた太ってしまったら意味がないですよね。。。

 

 

ダイエット終了後でも高カロリー、太りやすい物を

食べないようにする方法として、

 

食べ物をしっかりと理解するという事です。

 

どういこう事かと言いますと、

ダイエット中は

 

・ピザはカロリーが高いからやめよう。

・チョコレートは糖質が高いからやめよう。

・太るからやめよう。

と、色々考えて食事制限をしていると思います。

 

 

この、食べて良い物、食べたら良くない物っていう判断を

続ける事によって、ダイエット終了後も

「あ、これは体に悪いから食べるのをやめておこう」

「これは食べるすぎると良くないから少しだけにしよう」

と、考える事ができるようになります。

 

 

”美味しい”より”体に良くない”という気持ちが強くなれば

食べたい!という気持ちも弱くなります。

 

 

・この食べ物はなんで食べても良いのか

・逆に食べてはいけない物はなんで食べてはいけないのか

という事を今のうちから知っておく事が大切。

 

今では、食べ物のカロリーや栄養度などは携帯で簡単に調べる事ができるので

食べ物についての知識をダイエット中につけておく事が

ダイエット終了後にリバウンドしない秘訣になります。

 

 

 

 

運動の習慣化

 

ランニングが続かない!

筋トレが続かない!

 

っていう人はたっっっくさんいると思います。

まず、やり始めた!という事は素晴らしい事だと僕は思います。

世の中には「やりたい!」っていうくせにやらない人もたくさんいますから、

行動できただけ僕はすごいと思います。

 

ですが、せっかく行動したのに結果が出る前にやめてしまうのは

非常に勿体無いです。

なぜ、続かないのか(習慣化できないのか)

その原因は2つあって、

 

①楽しくない、嫌々やっている

②全く結果が出ていないから

です!

 

 

①楽しくない、嫌々やっている

 

痩せるためにランニングをしている

ダイエットのために筋トレをしている

 

この考えのままトレーニングをしていても、

ダイエット終了後には、運動をしなくなりリバウンドします。

 

なぜかっていうと、無理に嫌々やっているから。

人間、嫌な事を続けるのはそりゃあ無理があります。

いつか心が折れたり、続かなくなってしまいます。

 

じゃあどうすれば良いかというと、

・楽しみながらやれる運動をする

・ダイエット以外の目的、メリットを知る

 

たったこれだけです!

 

 

 

・楽しみながら運動をする

 

ちょっと前の記事でも書きましたが、僕はバスケが好きなので

運動はバスケをするようにしています。

ただランニングをするより、ドリブルをしながら走った方が楽しいですし、

シュートを打っていた方が確実に楽しいです。

 

楽しい事をしているので、「明日もまたやりたい!」とも思えます。

 

このように自分がやりたい運動をするだけで継続できるかできないかが

驚くほど変わります。

ダイエットのためにはランニングか縄跳びだ!

なんて考えず、

バスケでも水泳でも、テニスでも

自分がやりたい運動をする事が継続をする秘訣です。

 

 

 

・ダイエット以外の目的を持つ

 

ダイエットのために毎日5km走る!

という目的とは別に、

今度マラソン大会に出るから毎日5km走る!

など、別の目的を持つ事で継続できるようになります。

 

5km走る事で、ダイエットにもなるし、マラソンの練習にもなる!

一石二鳥作戦です

 

目的はたくさんあればあるほど、継続率は上がります。

5km走るだけで

・ダイエット

・マラソン大会の練習

・筋肉もついて美脚になれる

・汗をかいてスッキリできる

・ランニング仲間ができて楽しい

・時間を有効活用できている

・体力がついて息切れしにくくなった

 

このようにたくさん目的やメリットを出してあげるだけで、

たった1つの事やるだけでこんなに良い事があるんだ!

 

とモチベーションが上がり、継続できるようになるので、

あなたが今やっている運動にどれだけのメリットがあるのか

出せるだけ出してみましょう。

 

 

 

 

②結果が出ないから続かない

 

頑張っているのに全然結果が出ないから無理。続かない。

と思っているあなた、

 

それはあなたの目標設定に原因があります。

運動をしっかりしていて、結果が出てないなんていうのは

100%ありえません。

 

結果が出ていないのではなく、

結果が出ているのに気づいていないのです。

 

なぜ結果に気づけないかというと、

あなたの目標設定が下手くそだからです。

目標設定については他の記事で書くのでぜひそちらも読んでみてください。

 

 

 

 

まとめ

 

今日紹介した

・食生活の習慣化

・運動の習慣化

 

この2つの習慣化をダイエット中に行う事によって、

ダイエット終了後も、食事を気にしたり、運動を続ける事が

嫌な気持ち無く、継続できるようになります!

 

ダイエットをしている人の天敵でもある「リバウンド」

リバウンドをしないためにも今のうちからしっかり

・食生活

・運動

この2つの習慣化が必要になってきます。

僕も今後リバウンドをしないようにしっかりと習慣をしていきます!

一緒に理想体重まで減量、理想体重の維持ができるように頑張っていきましょう!

 

ではまた次回の記事で!