ちゃんちゃんブログの地球一周

セブ島留学3回、約1年のセブ島滞在、セブ島に来た日本人留学生100人にインタビューを元にセブ島情報、留学について、セブ島での英語の勉強の仕方などなどをほぼ毎日更新してます。

【完全版】たった1週間のセブ島留学を超充実させる方法【英語初心者でもOK】

セブ島留学に1週間だけ行っても効果ない

いや、1週間だけでもメリットしかない!

様々な記事があちこちに散らばっていますが、

 

約1年間セブ島に滞在して、100人以上の日本人留学生にインタビュした

僕が思うのは、

 

 

1週間の留学でもやり方次第では超満足できます!

 

 

1週間の留学なんて、英語が話せるようになるわけないし、

英語を忘れてしまった人が英語を思い出すために行くもんでしょ。

って思いがちですがそんなことはありません!

英語初心者のほとんど英語ができない人でも、

ちょっとだけ工夫をする事で1週間の留学を充実させることが出来ます。

 

 

ちなみに、僕がセブ島に留学していた時に、

日本で超有名なアーティストの方が1週間留学に来ていました!

(名前は出して良いのかわからないですが本当に有名な人です)

 

余談は置いておいて、

どうやって1週間のセブ島留学を充実させるかというと、

 

 

1:授業はとにかく自分が話す

2:部屋に籠って自習は絶対にしない

3:見つけるべき友達は長期留学しているやつ

4:毎日外出は当たり前

5:外食をしまくる

6:1日は絶対に授業をサボるべし

☆:二日酔い、寝坊は死刑。笑

 

この7つが1週間の留学を充実させるための超大事なポイントです。

各項目ごとに分けて書いていくので目次から気になる所に飛んで読んでください

 

 

【目次】

 

 

 

 

1週間留学を充実させるための【授業】

 

まずはじめに授業についてなんですが、

「とにかくTOEICの点数をあげたい!」「文法を完璧にしたい!」といったように

何か目的がある場合は、自分がやりたい事に集中するのがベストです。

 

この【授業】の部分では、特にやりたい事もなく英語に触れてみたい人向けに

書いていくので、やりたいことがある人は違う項目まで飛んでください。

 

 

1週間留学でとりあえず英語に触れてみたい!っていう人は

 

・発音

・日常会話

・フリートーク

この3つの事を多くの授業に取り入れてもらいましょう。

 

 

3ヶ月や半年間の留学の人は、

文法、熟語、Toeicなどいろんな授業を受ければ良いと思いますが、

1週間留学の人はとにかく時間が全然ないので、より多くの英語を自分が話す

という事が1番のポイントです!

 

先生の話を聞いているだけの授業っていうのははっきり言って無駄です。

Youtubeで英語で話している動画を見ていても何も変わらないです。

1週間留学の人は、

「何かを教えてもらう」というより

「とにかく英語を話しまくる」事を意識して授業を受ける事をオススメします

 

 

 

 

【授業はフリートークにしてしまえば良い】

 

どうやって英語を話しまくれば良いのか?っていうと、

授業をフリートークにしてしまえば良いんです。

 

恋バナでも自分の趣味の話でもなんでも良いので、雑談を授業中にする事で

自分のペースでゆっくりと英会話をすることができるようになります。

先生もあなたの英語力に合わせて会話をしてくれるので

英語初心者の人でも会話を続けることが出来ます。

 

1週間のセブ島期間中、

「全然わからない先生の英語をただ聞いていた」っていう風になるか

「先生となんとなくでも会話ができて楽しかった!」ってなるかは、

授業の受け方によって大きく変わってきます。

 

実際に僕も授業内容をフリートークにして、先生と雑談ばかりしてました。

そのおかげで日常英会話が超得意になったり、日本語が喋れない彼女ができるくらい

英会話力が伸びました。

 

 

「とりあえず英語に触れてみたい」って思っている人は

1週間の留学期間中に喋り倒すくらいの勢いで自分が英語を話す事を心がけましょう。

フィリピン留学の授業は、

「聞く」のではなく「自分が喋る」っていうのを忘れないでください。

 

 

 

 

2:留学を充実させるために自習は絶対にしない

 

フィリピン留学をしている人は勉強熱心で、授業後も部屋に籠って

勉強しなければいけない!って思っている人もいるかと思いますが、

留学期間中に部屋で自習をするってすごい時間を無駄にしているんです。

 

特に留学期間が1週間しかない超短期留学をする人に

部屋で自習をしている時間なんて1分もありません。ってくらいです。

 

 

 

【部屋で勉強するくらいなら遊んだ方がマシ】

 

1週間のセブ島留学をする人は、たった1週間の間に

 

・英語の授業を受ける

・美味しいものを食べる

・観光もする

・友達も作る

など、せっかくセブ島に来たんだからやりたい事を1週間にぎゅっと

詰め込まなければいけません。

そして何よりも「英語に触れる」なら英語をたくさん話さなければいけません。

 

部屋に籠って勉強をするより、

 

・授業後に先生と英語で会話をする

・外に出てセブ島を楽しむ

この2つの事をした方が、1週間後の留学終了の時に、

「1週間しかなかったけど楽しかったな〜」って思う事ができます。

 

 

 

3:作るべき友達の特徴は...

 

たとえ1週間という短期的な留学でも友達ができる可能性は十分にあります。

むちゃくちゃ仲の良い友達ができるかはわかりませんが、

学校内で会話をしたりする仲の友達はすぐにできるでしょう。

 

1人で外出をするのが少し怖いなって思う人は

 

・フットワークの軽い人

・もう長い期間(2ヶ月以上)留学をしている人

このどちらかに当てはまる人と友達になる事ができると

一緒に外に遊びに行ってくれます。

 

 

ただし、日本人と外に遊びに行って日本語ばかり話したり、

英語での会話を友達に任せっきりにしてしまっては英語は上達しません。

友達との会話を英語限定でしてみたり、なるべく自分でも外の人と英語で

会話するように心がけましょう。

 

 

 

4:1週間留学の人こそ毎日外出すべき

 

「自習は絶対にしない」の項目でも話したように

セブ島留学中にやりたい事を1週間に詰め込むためには

毎日外出をしないとやりたい事もやりきれないと思います。

 

・観光地

・ショッピングモール

・レストラン

・夜の店(クラブやカジノなど)

インスタ映えスポット

・自然の絶景(海や山など)

などなどセブ島には魅力的な場所がたくさんあります!

 

あらかじめ下調べをしておいた場所に遊びに行ったり、

授業中に先生にオススメの場所を教えてもらったりして

毎日授業が終わったら遊びにくのをオススメします。

 

 

【時には授業をさぼってでも遊びに行くべき】

 

たった1週間の留学でも授業の1つや2つさぼってでも遊びに行くべきだと思います。

先生と会話をしている60分より、一生記憶に残る思い出の60分を作った方が

後から後悔する事がなくなります。

 

僕も1度だけ、授業を2つさぼってバスケの試合しに行った事があります(留学中)

謎に台湾人チームに1人だけ僕が入って試合をしたんですが、

その時の体験は今でも大切な思い出になっています。

 

 

「1週間しかないのに授業サボって〇〇に遊びに行ったな〜」

っていう記憶は絶対になくなりません。

もし本当に行きたい所がある場合はたとえ1週間の留学でも授業をさぼって

遊びに行ってもいいと僕は思っています。

 

 

サボりすぎはダメですけどね。笑

 

 

 

【1人で外出をするのが怖い人は】

 

初めての海外だったり、英語力がない人は1人で外に出るのが怖いかもしれません。

そう行った場合は、他の留学生を誘って外出をするか、

学校の先生を誘って外出をするのをオススメです。

 

先生達を誘う場合は先生達の分もお金を出してあげるケースが基本的ですが、

現地の人と一緒に行動できるのは英語初心者にものすごい頼りになりますし、

もちろん先生とは英語で会話しないといけないので、外出中も英語の勉強ができます

 

先生を誘う時は1人ではなく、複数人誘ってあげると先生達も来てくれやすくなります。

 

 

 

5:余裕がある人は毎日外食すべき

 

セブ島といえばもちろん料理はフィリピン料理

留学している学校で出てくるご飯も美味しいですが、1回はフィリピン料理のレストランで本場の味というのを楽しむべきです。

 

フィリピン料理が有名なレストランはたくさんあるので

学校の先生や他の留学生にオススメを聞いたりしていくのがいいと思います。

 

セブ島には

 

日本食

・韓国料理

・イタリアン

などなど美味しいレストランがむちゃくちゃあります!

セブ島に1週間しかいなくても、お金に余裕がある人はいろんな所で外食をすると

次にセブ島に遊びに来た時に「あそこ行こ!」って選択肢が増やせます。

 

 

 

6:1週間のセブ島留学で1日は授業をサボるべき

 

「え、留学1週間しかないのにサボるの?」って思うかもしれませんが、

その通りです!

 

やっぱりセブ島といえば、綺麗な海です。

1週間のセブ島留学でも土日に行ける人はいいんですが、どうしても土日に予定が開けれない!っていう人は、

1週間のうち1日だけ授業を休んで綺麗な海に行き、

全てをリフレッシュするのも大切ですし、セブ島留学の思い出にもなります

 

 

セブ島行ったのに海に行けなかった」っていうのは超もったいないです。

1日丸ごと授業を休まなくても、午前中だけか午後だけ休んで海に行くっていうのも

全然ありだと思います。

 

 

 

☆二日酔い・寝坊は絶対ダメ

 

ここまで僕は何回か「授業をサボってもいい」と言ってきましたが

二日酔いや寝坊でサボるのは絶対にダメです!

 

せっかくのセブ島留学で、

セブ島でしか出来ない事をするためにサボるのはいいと思いますが、

日本でもできる事をセブ島でやってしまうのは時間の無駄です。

ましてや二日酔いや寝坊なんてありえないですよね。

 

 

 

まとめ

 

今回はセブ島留学を1週間でも超充実させる方法

もう1度おさらいをすると、

 

・授業は「聞くもの」ではなく「話すもの」

・自習はせずセブ島を遊び尽くす

・1人が怖い人は友達を作って遊びに行く

・行きたい所はとことん行く

・美味しいものをひたすら食べる

・時には授業をサボって思い出作り

 

です!

1週間という期間に自分のやりたい事をぎゅっと詰め込みながら、

授業ではとにかく自分が話しまくる事です。

 

そうすることによってセブ島留学終了の時に

 

「楽しかった!また来たい!」

「もっと英語が話せるようになりたい!」

英語のモチベーションを維持したまま帰国することができます。

 

たとえ1週間だとは言えど、せっかくの留学を無駄にしないように

やりたい事をとことんやってくださいね!

 

ではまた次回!

 

 

【みんなのオススメ記事】

 

 

セブ島でぼったくり...

【これがリアル】セブ島のぼったくりは日本人がターゲット? - ちゃんちゃんブログの地球一周

 

 

セブ島で人気者に....

【2020版】セブ島留学3ヶ月でどれくらい英語力が伸びたのか【まとめ】 - ちゃんちゃんブログの地球一周

 

 

留学4日でホームシックに....

フィリピン留学4日でホームシックになった話【実話】 - ちゃんちゃんブログの地球一周